がんばんぴー

ブログ、したことないんです。でも、この頃素敵なブログに出会って「私も書きたい」と思ってしまいました。続けることが苦手な私ですので、まずは続けること、を目標にします。

炊飯器の断捨離の準備1

昨日は、高校の卒業式。
そのあと、私は「卒業を祝いましょう会」があって、朝帰り。


なのになのに。
高校生の息子は、普通に朝練、学校。つまりは弁当を作らねば。
冬の私の手抜き弁当は、温めたスープマグに、冷凍スパとかチャーハン。
それに、おでんとか、みそ汁にうどんを入れたりとか、シチューとか。
もちろんこれだけでは息子は足りないので、それを二つと、菓子パン数個。


でもまぁ、普通に弁当を作るときは、とにかく『ご飯の予約』が大事。
だって、朝早いんだもの。


毎年、秋に、知り合いから30キロの玄米をいただく。
近所の精米所に、少しずつ持って行って、10キロ100円で
精米をする。
精米所が結構混んでいるし、と、夫が唐突に、家庭用の精米機を買ってきた。
思っていたよりも高かった上、種類がなくて選べなかったらしい。


なので以来、我が家は玄米を買って、家で食べるときは7分つき玄米。
弁当は、白米、で精米する。
なぜ、弁当が白米かというと、7分つき玄米はちょっと黄色いのと、
7分つきは、冷めたらおいしくないのではないか、と思うから。


お昼ご飯を食べたら、夜ごはん用に3合精米、水に浸して、
18時半に炊き上がるように炊飯器をセットする。
夜ご飯を食べたら、朝ごはんと弁当用に3合精米、水に浸して、
朝5時に炊き上がるようにセット。
これが余っていれば、お昼に夫と食べる、という感じ。


先日、気が付いてしまった。
・・・炊飯器の内がまのコートに、はがれているところがあることに。


この炊飯器、いつ買ったんだっけ?
たしか3年前、長女のバイト先の電気屋さんの展示品を買ったんじゃなかったかな。
付属品のしゃもじがないので、割り引きしてくれたんだっけ。


炊飯器、買おう。買い替えだからね、気が楽。モノが増えるわけじゃない。
もう5合炊きじゃなくて、小さいのでいいや。

でも炊飯器も高いものは高いね。

買い替えでも、買いたくないな~。

・・・炊飯器の代わりに、鍋で炊くか?!と思いついた。