がんばんぴー

ブログ、したことないんです。でも、この頃素敵なブログに出会って「私も書きたい」と思ってしまいました。続けることが苦手な私ですので、まずは続けること、を目標にします。

犬1

私も犬を飼っている。
2006年から、なので13歳、
日がな寝ているおばぁちゃん犬。


夫は『フリスビーしたい』。そして『枕にしたい』。
私は『一緒に寝たい』。
じゃぁ小型犬じゃなくて、中型犬だ。
大型犬は、私は制御する自信がない。


子供たちは「豆しばがいい」だの「サルーキーがいい」だの、
私が買ってきた犬の図鑑を見て、意見を言う。
「ジャックラッセルテリア」という犬種のページは、4匹並んだ写真。
5歳の息子が、一匹ずつ指をさして
「ジャック」「ラッセル」「テ」「リア」という名前だってさ・・・。
図鑑を読むと、初心者で不器用な私には無理なので、ごめんよ、
違う犬種にするよ。


親ばかになるけれど、うちの犬、良い子。
私は初めて犬を飼うのでドキドキしていたんだけど。
対して、夫は実家に犬がいなかったことがないらしい。


よく吠える犬種なのに、この犬はほとんど吠えない。
この犬種は吠え防止のために、舌を切ってしまうこともあると
聞いたのだが、それを知っている人には、うちの犬、
そうしたと思われるぐらい。


とにかく飼う前に、本を読んで、私は頭でっかちになった。
『赤ちゃん犬のときから、全身触っても大丈夫にしておくと、
医者にかかるときや、老犬になったときの介護に便利です』とあったので、
耳の中も、口の中も、肉球の間も、しっぽひっぱっても(ごめんね)、
誰が触っても、平気。というか、我慢しているみたい。


夫に言わせると、こんなに良い子は『奇跡の犬』だと。
育て方が良いんだよ~。


ある時、トリミングの人に、
「うちの犬と一緒に訓練しませんか」と誘われた。
く、訓練???