がんばんぴー

ブログ、したことないんです。でも、この頃素敵なブログに出会って「私も書きたい」と思ってしまいました。続けることが苦手な私ですので、まずは続けること、を目標にします。

トイレの水漏れ4

メーカーに連絡して、修理の方が来てくれた。


分解するにあたって、一部のネジの頭がつぶれてしまっているので、
欠けますが、いいですか?と。
そこにネジがあることすら知らなかったので、もちろんOKです、はい。


今回の水漏れの原因は、やはり温水便座の一部の部品が壊れていたから
だそうだ。
その部品の交換、出張費などなどで16000円だそうだ。


昨日立てた予算内だけど。
この前見た温水便座はとてもそのような値段では買えなかったけれど。
9年前のものをここで直して、またすぐにどこか壊れてしまうのではないか、
とも思いもする。


修理の方は、
「もう一つ、乾燥機能も壊れているようです。今回の水漏れには関係のないところです。
今日、自分はその部品を持ってきていないので、これを直すとしたら後日になります」。
夫に確認しても、
「乾燥?その機能、使っていないから、このまま壊れていてもいいんじゃないの?」
と言う。
はい、私も気が付いておりませんでした、乾燥機能。


で、少し悩んだ末、(少しだよ、少し)修理してもらうことにした。


修理の方からは、
「乾燥機能が付いていることと、ノズルの調整ができるタイプとなると8万以上です。」と言われ、
たしかにコレ買ったとき、高かった記憶あるなぁ、
先日お店で見たとき、いいと思うものは7万8万していたなぁ、などど思った。


建てて21年経つ家、これからはあちこち修理でお金がかかっていくんだろうな、
とほほ。