がんばんぴー

ブログ、したことないんです。でも、この頃素敵なブログに出会って「私も書きたい」と思ってしまいました。続けることが苦手な私ですので、まずは続けること、を目標にします。

苦節3年っ2。

昨日は、矯正の器具の調整で歯医者だった。


いつもは「1万円になります」と、受付のキレイな若いおねぇさんに、
サラリと言われ、
私は『大丈夫、家を出るときに1万円を入れてきたから、財布にある』と
そこでちょっとドキリとしながらも財布を開けて、
なけなしの1万円を出す。
当たり前だけど、少しのお釣りもないまま領収書を淡々と渡される。
その繰り返しを何度したかな。


次の予約を取るのだが、
『できれば給料日あとにしてくれ~』と次女に念を送る。
運悪く?給料日の前の日に予約が入ると、その時から、
1万円をどこから出そうか、もう悩む。


そんな3年だったのだ。


しかし、昨日。
矯正が一応終わってからの、初めての器具の調整の日。


ドキドキのお会計は「3000円になります」だった!


冷静に考えると、私にとって3000円は大きいのだが、
悲しいかな、いつも1万円だったという、3年かけて染み付いた記憶が、
『安くなった!』と思わせる。
おつりがある!この違い。


3か月後の次の予約を取るときも、
『いつでもいいよ~』と太っ腹な気分で、見守れる。


お会計の金額は変わっても、変わらないのは、
夕飯時だったので、「夕飯どうしよ~」という問題だ。


前もって、明日は夕飯時の歯医者だとわかっていたので、
昨日の夜から、カレーを作ってきた。
(あと、新じゃがが少しあったのでポテトサラダも作ってきた。)
今の我が家のブームは「キーマカレーもどき」のカレー、
荒いみじん切りの玉ねぎと、豚ひき肉、コーンを入れて作る。
それに揚げ物をトッピングするのが、我が家ブーム。
だから、ひき肉は少しでOKというカレー。
時間があれば、自分で、ナスとかカボチャを素揚げするんだけど、
歯医者の日は無理。


なので、スーパーでトンカツを買って帰ろうと思っていたのだが、
一枚300円する。
もちろん家族分を買うのに1枚では足りない。
家族の好きなものは他にあるかと見ると、ハムカツ1枚100円。
これだ~。


ハムカツ4枚、夫と息子用に、うずらの卵フライ串1本100円を2本。
トンカツ3枚より安いし、
家族が好きなモノだからこのほうが良いよね。


ただし、少し前に次女は社食でカレーを食べているのを知っていたから、
サーモンの刺身を買う。


それにしても1万円かかっていたものが3000円だもの~。
という気分になり、あれもこれもとスーパーで買い物をしてしまう。
だから私はお金が貯められないんだよな。


しかし、苦節3年。
長かった~。
お金も時間もたくさんかかった~。
でもその価値はあったと、次女のきれいになった口元を見て思う。