がんばんぴー

ブログ、したことないんです。でも、この頃素敵なブログに出会って「私も書きたい」と思ってしまいました。続けることが苦手な私ですので、まずは続けること、を目標にします。

次女の初任給

先日、次女が初任給をもらった。
思ったよりも多くて、次女も
「来月まで働くモチベーションがあがるわ」と。


お昼一食200円で、今回は3000円が引かれていた。
やっぱり安い~。


初任給をもらう前に、
夫は前から欲しくて贅沢で買えないと言っていた、
麦わら帽子を買ってもらっていた。
1万円。


私にも何か買ってあげたいと言ってくれていたので、
ちょっと前からうれしく悩んでいた。


欲しいものは・・・服は今はないなぁ。
先日、無印のワンピースを2枚も買ってしまったし、
必需品以外は買わない、って決めたばかり。


軽い、普段に使うピアスが欲しいなぁ。
いつも見ているテレビ通販で、その日だけ半額ぐらいの値段である。
・・・これだ!
18金で、7000円。
次女に買ってもらうにも、ちょうどいいんじゃない?
ということで、次女に「決めた!このピアスを買ってくれる??」と
聞くと、快諾、その場で7000円をくれた。


キャッチがついていないアメリカンタイプなので、
無くさないように、手持ちのものをつけて、大事にしよう。
届くのが楽しみだ。


家にもお金を入れてくれた。
さてさて、そのお金はどう使うのが正解、いや、良いのだろうか。


生活費に足したいのはヤマヤマだが、
次女のために貯金をしておいてあげたい気持ちもある。
次女にだけ貯金をする、というのもなぁ・・・。
でも長女と息子の分もとなると、相当キツイ。


そもそも、次女からの生活費はナカッタものと考え、
2対1対1(次女対長女対息子)の比率で貯金をしたらどうかな。


次女のお金で長女と息子の貯金をするのは親として心苦しいが、
その生活費を全額、次女に貯金をしていつか渡したときに、
「使ってくれなかったんだ」って、次女なら傷つくかもしれない。
半額での貯金なら「使ってくれてる」って、喜ぶかもしれない。


どうかな・・・。